クリエイトウエディングのブログ

3件目 (665件中)
rss

コロナ禍の今、「神前式」「和婚」の理由


こんにちは。プランナーMです。
いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます。

コロナ禍において結婚式をお考えの方に、ひとつの選択肢として神社でのご結婚式をご提案させていただきます!
結婚式といえば、チャペルでのキリスト教式を思い浮かべる方が多いですよね。
実際に神社での神前式に参列された方もとても少ないと思います。

大人数で行動・飲食を共にすることが難しい中、お2人だけ・ご家族だけ・ご親族だけで結婚式を考えていらっしゃる方が増えています。
本来、神前でのご結婚式は家と家とをつなぐ儀式として行われていたこともあり、基本的にはご親族のみの参列とされています。
(もちろん、ご友人の参列・見学が可能な神社もあります~^^)

また、神社での挙式は半屋外や開放的な構造の場所で行われることが多いです。
こちらの写真のように、風通しの良い所でお式を挙げていただきます。
屋内での挙式となる場所も、感染対策として扉や窓を開けて挙式を執り行われます。

       

       

       

これほど開放的な場所であれば、感染の心配もぐっと減りますね。
神社によっては、感染対策として参列者の最大人数を減らし、密を避けてご案内されているところもあります。

ひとまず親族の方とご結婚式を挙げて、ご友人とはコロナウイルスが落ち着いてからパーティーをしようかな、というお客様も多くいらっしゃいます。
よくある「ハワイで結婚式をして帰国後に日本でアフターパーティーをする」という流れに似ていますね。

少しでも興味を持たれた方、一度話を聞いてみたいという方、お気軽にクリエイトウエディングまでお問い合わせください☆
電話・メール・LINE、お待ちしております!
075-352-8801
 



3件目 (665件中)
rss


TOP